松竹マルチプレックスシアターズ

最新のブラウザーでご覧ください
ダウンロードはこちら

なんばパークスシネマ

インターネット利用規約

|第1条(目的)

この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、インターネットチケット購入(以下、「本サービス」といいます)のご利用により、「なんばパークスシネマ共同事業体」(以下、「弊社」といいます)が運営する映画館「なんばパークスシネマ」(以下、「劇場」といいます)にて上映する映画の鑑賞チケット(以下、「チケット」といいます)のご購入に関する条件及び規則を定めるものです。

|第2条(本サービスの利用)

  • 1.お客様は本規約及び劇場ホームページ(以下、「本サイト」といいます)において弊社の定めるところに従って本サービスを利用するものとします。
  • 2.本サービスのご利用は、日本国内からのアクセスのみに限られます。
  • 3.お客様は自己の責任と負担において、本サービスを利用する為に必要なインターネット及びインターネットメールに接続できる環境(機器、ソフトウェア、インターネット接続契約等)を準備するものとします。また、たとえインターネットに接続できた場合でも、誤操作またはネット環境等によって本サービスが正常に作動せず、それによってお客様が諸影響を受けたとしても、弊社は一切の責任を負いません。
  • 4.お客様は一般的なインターネット利用のマナー、モラル及び法令等を遵守して本サービスを利用するものとします。
  • 5.本サービス利用に関連して、お客様が他のお客様もしくは第三者に損害を与えた場合、またはお客様と他のお客様もしくは第三者との間に紛争が生じた場合、お客様は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、またはかかる紛争を解決するものとし、弊社に何らの迷惑や損害を与えないものとします。
  • 6.お客様が本規約その他弊社の定めるところに違反して弊社に損害を与えた場合、お客様は弊社が被った損害を賠償するものとします。

|第3条(チケットの購入等)

  • 1.本サービスは、本サイトにおいて選択が可能な「上映作品」「上映時間」「映画鑑賞券」に限りご利用できます。一部の「上映作品」「上映時間」及び「映画鑑賞券」については、本サービスを取り扱わない場合があります。
  • 2.本サービスは、上映当日、「上映開始の20分前」までご利用できます。
  • 3.お客様は、本サイトの指定項目に従って必要事項を選択及び入力していただきます。指定項目以外の選択及び入力はできません。尚、本サイト上での操作が所定の時間を超えた場合、最初からご購入手続きをやり直していただく必要がございます。
  • 4.本サービスは、弊社規定の料金体系に基づくことを前提とします。ただし、料金体系は諸事情によって変更する場合があります。
  • 5.映画倫理協会が定めたレイティング(鑑賞年齢制限)により、本サービスを取り扱わない場合があります。
  • 6.本サービスは一回のチケット購入枚数を6枚までとさせていただきます。7枚以上購入される場合は、最初からご購入手続きをやりなおしてください。尚、上映作品及び興行によっては、一回のチケット購入枚数を変更する場合がございます。
  • 7.チケット購入手続き完了後は弊社からご購入内容等の確認メール(以下、「確認メール」といいます)を送信します。ただし本サイトの指定項目への入力漏れ、メールアドレスの誤入力及び文字化け等により確認メールが送信できない場合があります。確認メールの不達、誤達及び遅達については、弊社は一切の責任を負いません。

|第4条(決済方法)

  • 1.本サービスの決済は、弊社指定のクレジットカード及びその他本サイトに掲載の方法(以下、あわせて「決済方法」といいます)のみとさせていただきます。
  • 2.チケット購入手続き画面における誤入力、入力漏れ、クレジット会社またはその他当社の指定する決済会社(以下、あわせて「クレジット会社等」といいます)の規約違反等により決済ができない場合は、チケットの購入は無効とさせていただきます。この場合のお問い合わせについては、クレジット会社等へ直接お問い合わせください。
  • 3.決済方法に関するトラブルについて弊社は一切の責任を負いません。
  • 4.決済画面にて「決済するボタン」を押した後、クレジットカード会社等へ与信照会が行われ、この手続きが完了した時点をもって弊社とお客様とのチケット売買契約が成立したものとみなします。尚、決済のシステム上、実際のご購入日とクレジットカード会社等におけるご利用日は異なりますので、あらかじめご了承ください。

|第5条(発券方法)

チケットは、劇場備え付けのインターネットチケット発券機にて、上映開始時刻までに発券を行ってください。上映開始時刻を過ぎますと発券及び入場いただけません。尚、発券に際しては、購入完了ページまたは確認メールに記載された「購入番号」と「電話番号」あるいは「QRコード」が必要となり、「購入番号」「電話番号」あるいは「QRコード」が確認できない場合は、発券できないことがあります。

|第6条(禁止行為)

  • 1.お客様は本サービスのご利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    • ①転売目的によるチケットの購入及び購入したチケットの営利目的での転売
    • ②目的・方法の如何を問わず、本サイトにおけるチケット販売価格より高い価格で転売し、または転売を試みる行為
    • ③本サービスを利用する他のお客様、または第三者に迷惑もしくは不利益を及ぼす行為、本サービス及びその他のサービスに支障を来す行為
    • ④法令等に違反する行為またはその恐れのある行為
    • ⑤本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
    • ⑥コンピューターウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、使用し、または提供する行為
    • ⑦公序良俗に反する行為、もしくはその恐れのある行為、または公序良俗に反する情報を他のお客様もしくは第三者に提供する行為
    • ⑧弊社または劇場の営業を妨害、誹謗する行為
    • ⑨その他弊社が不適切と認める行為
  • 2.弊社において、前項の禁止行為のいずれかに該当する違反行為を確認した場合には、禁止行為によって購入し、または禁止行為によって処分し、もしくは処分することを試みたチケットについては無効とし、劇場への入場をお断りする場合がございます。また、既に当該チケットによって劇場に入場している場合には、ご退場いただく場合があります。これらの場合、弊社は当該チケットの代金を一切返金しないものとします。
  • 3.弊社から直接購入する以外の方法により購入したチケットに関するトラブルについては、弊社は一切責任を負わないものとします。
  • 4.本サービスにおいて、お客様が本条に違反した場合、本条違反を疑わせるお申し込みを行った場合、または、その他弊社が不適切と判断するお申し込みを行った場合(同一内容の多数回のお申込みによる買い占め等)には、第2項の対応のほか、以後本サービスのご利用をご遠慮いただく場合がございます。

|第7条(免責)

  • 1.本サービスは、通信回線の混雑またはシステム上の不慮の事故等により、チケット購入の成否の確定もしくはその通知の大幅な遅れ、またはチケット購入ができない場合があります。この場合弊社はチケット購入の成否について、お客様または第三者に一切の責任を負いません。
  • 2.本サービスにおいて、お客様の誤入力または通信環境の不具合等により重複申し込みをされた場合、弊社は一切の責任を負いません。また、その購入代金は返金いたしません。
  • 3.本サービスにおいて、チケット購入の後、上映中止の場合を除いてはお客様の不可抗力による来場遅延等理由の如何にかかわらず上映作品、上映時間及び座席の変更、もしくはチケット料金の払い戻しは一切いたしません。また、チケットの発券お受取りがない場合もチケット料金の払い戻しはいたしません。
  • 4.上映中止によりチケット料金の払い戻しを行う場合は、原則として払い戻し金額はチケット券面額とします。弊社はそれ以外の費用(手数料、交通費、宿泊費、通信費、送付料等)を一切負担いたしません。
  • 5.弊社は本サービスの内容及び本サービスを通じてお客様が取得した情報について、その正確性、確実性、完全性、有用性等について、いかなる保証もいたしません。また、コンピューターウィルス及びその他の有害物によるお客様の損害について、弊社は一切の責任を負いません。
  • 6.お客様は、登録されたメールアドレス及びパスワードを善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。これらの情報漏えい等により生じた損害については、弊社は一切の責任を負いません。

|第8条(身分証明書の提示)

本サービスを利用して購入された割引チケットについて、ご入場時に劇場スタッフから各種身分証明書の提示を求められます。ご来場の際にはあらかじめご用意ください。身分証明書の提示がない場合は、追加料金をいただきます。

|第9条(個人情報)

  • 1.弊社は、個人情報保護法に基づき個人情報を厳重に管理し、本条に定めるもののほか、弊社の「プライバシーポリシー」に従い収集・利用させていただきます。
  • 2.本サービスにて入力いただく個人情報は、以下の目的においてのみ利用いたします。
    • ①本サービスにおける確認メールの送信
    • ②メールその他の手段によりサービスに関する推奨や告知
    • ③アンケート調査ならびに景品等の送付
    • ④各種統計資料の作成
    • ⑤前四号の他、サービスの向上を目的とした業務
  • 3.本サービスは、インターネット上で送受信される個人情報等を、SSL(Secure Socket Layer)を採用して安全性を確保していますが、100パーセントの安全性を保証するものではありません。
  • 4.収集した個人情報は、原則としてご本人の許可なく第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合には、本サービスを円滑に提供するために必要な範囲で個人情報を開示・提供する場合があります。
    • ①弊社と機密保持契約を締結している提携会社
    • ②個人を特定できない形式に加工し、統計情報として開示する場合
    • ③法令等に基づく場合
    • ④お客様または公共の利益のために必要であると判断された場合

|第10条(業務の委託)

弊社は、本サービスの全部または一部を適切と判断する第三者に委託することができ、この場合、第三者の管理にかかるサイトまたはサーバーに接続することがあります。

|第11条(未成年者の利用)

お客様が未成年者の場合、親権者または後見人の同意がなければ本サービスはご利用できません。

|第12条(本サービスの内容変更)

弊社は、予告無しに本サービスの内容を変更できるものとします。また、かかる効力は、本サービスの変更内容が公表された時に生じるものとします。

|第13条(本サービスの中断・中止)

弊社は、以下の理由によりお客様に予告無しに本サービスを中断または中止できるものとします。尚、弊社は当該中断または中止に関連して発生したお客様または第三者の損害については、一切責任を負わないものとします。
  • ①システムの定期的または突発的な理由による保守点検が必要になった場合
  • ②天災、事変、第三者による妨害行為等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  • ③その他、弊社がやむを得ずシステムの停止が必要と判断した場合

|第14条(著作権)

本サイト上に掲載されている画像・デザイン等の著作物の著作権、商標権、またはその他一切の知的財産権は、弊社及び制作者に帰属します。弊社及び制作者に無断で使用することはできません。

|第15条(規約の変更)

弊社はお客様に対して事前の通知をすることなく本規約の内容を変更することがありますので、本サービスをご利用の際には、必ず最新の本規約をご確認ください。内容変更後は、変更後の内容のみを有効とさせていただきます。

|第16条(準拠法及び管轄裁判所)

  • 1.本サービスにおいて、お客様及び第三者と弊社との間にトラブルが発生した場合は、双方は誠意をもってかかるトラブルを解決するよう協議します。
  • 2.本規約の解釈、適用に関する準拠法は日本法とします。
  • 3.本サービスに関する争訟の第一審の専属的合意管轄裁判所は東京地方裁判所とします。

2017年6月1日発行

サイドコンテンツ

[PR]
ページトップへ戻る